IELTS対策必須の単語帳はこれだ!【IELTS 攻略】

IELTS単語帳はとてもたくさんあり、どれを利用すればいいのか迷う方も多いのではないかと思います。

そのような方に、この記事ではおすすめの単語張を2つ取り上げています。

ただし、単語帳は人それぞれ合う合わないがあるため、全ての人に最適なものではないことはご了承ください。

おすすめ単語帳 2選

実践IELTS英単語3500

– 「基本語1000」と「重要語2500」にわかれ、合わせるとバンドスコア5.0から7.5以上のハイレベルまでをカバーする重要語が学習できる
– さらに「重要語2500」はレベル1から5に分類され、目標とするバンドスコアに合わせて学習しやすい
– 発音と例文の音声(イギリス英語)を無料でダウンロード可能

こちらは目標ごとに単語が分類されているため、初学者から上級者まで幅広くおすすめできる単語張です。

また、単語の音声もスマホアプリを利用してイギリス英語の発音で聞くことができるため、リスニング対策にも効果が期待できます。

IELTS必須英単語4400

– IELTSで必須の英単語3300、英熟語1100を収録
– 単語は難易度別にAからDまで分類し、熟語はABC順掲載
– 単語・熟語ともにテストによく出る形のフレーズと一緒に掲載

テストに出る形でのフレーズだけでなく、必ず出題される同意語とテストで注意すべきポイントが掲載されており、よりテストに向けた単語帳となっています。

そのため、将来的に英語を利用するというよりは特にテストでスコアを出すことが目的の方におすすめです。

また、英単語だけでなく英熟語に関しても収録されており、合わせて学習できるようになっています。

まとめ

この記事ではおすすめ単語帳を2つ取り上げました。

単語帳は単語の勉強には有効ですが、ページやレイアウトの都合上、ピックアップした意味だけが記載されています。

そのため、学習した単語が実際の文章や会話の中でどのように利用されているのかを確認することが大切です。

自分に合う単語帳を見つけ、学習を始めたあとはほかの学習教材と合わせながら学習を進めていきましょう。

この記事であなたの英語ライフが少しでも充実したものになれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました