【意外と高いぞ】1ヶ月のセブ留学にかかる費用

セブ留学

セブ島留学考えている方向けの記事です。

フィリピン留学・セブ留学の費用をまとめている記事は他にもたくさんありますが、現地での生活・レジャー費用に関してはあまり詳細には記載されていないため、実際にかかる費用よりかなり安く見積もってしまう場合が多いと思います。

この記事では他の記事ではあまり触れられていない生活費について詳細に費用計算をしており、実際の生活をイメージしながら正確な費用を知ることができます。

費用総額

結論としては、ざっくり 1ヶ月の留学で、

400,000円

程必要になります。

内訳

大きく分けて

  • 現地までの渡航費
  • 学校に支払う費用
  • 現地で発生する生活費

の3つに分けられます。

現地までの渡航費

約 40,000円

セブ島への渡航は直行便・マニラでの乗り継ぎ・香港での乗り継ぎが一般的です。

学校に支払う費用

262,100円

授業料・宿泊費217,000円
入学金15,000円
海外送金手数料3000円
SSP費用17,100円
(6,840ペソ)
教材費5,000円
(2,000ペソ)
光熱費・その他5,000円
(2,000ペソ)

QQ English での1ヶ月の費用から算出しています
(条件: ITパーク校、1人部屋、シェアハウス)

留学費用シミュレーション | フィリピン留学・セブ島留学ならQQEnglish。英語の上達最優先!
セブ島留学・フィリピン留学のQQEnglishの公式サイトです。すでに10000人以上が留学!英語を話すことが楽しくなるマンツーマンの授業と英語が身につく独自教材&英語脳を鍛えるカランメソッドの授業で初心者も安心!

現地で支払う金額

約 80,000 ~ 120,000円

食事代: 22,500円 (9,000ペソ)

ある程度の食事代は必要になると考えた方が無難です。
学校で食事が提供されるため食事代は必要ないとよく目にしますが、学校によっては提供される食事は本当に最低限のものでこれを1ヶ月食べ続けるのはかなり苦行になる場合があります。
ここでは、毎日夕食は外食し、外食は平均300ペソであるとの想定です。
参考として、私が滞在した学校で提供された食事の画像を貼っておきます。

タクシー代: 15,000円 (6000ペソ)

移動は基本的にタクシーを利用することになるため、学校の立地にもよりますが、かなりの頻度で利用することになると思います。
1回の平均金額は大体100ペソ程度かと思いますが、平均1日2回程度利用すると考え、30日で60回利用する想定での金額です。

買い物: 10,000 ~ 30000円 (3,000 ~ 12,000ペソ)

学校の宿泊施設には設備が整っていない場合もあり、学校によってはシャンプーなどの生活必需品も自分で購入する必要があります。
その他にもスナックやお土産などいろいろと購入することを考えると上記のような金額になります。

レジャー: 30,000 ~ 50,000円 (12,000 ~ 20,000ペソ)

セブ島はリゾート地なため様々なレジャー施設が存在します。
平日は授業がありますが、休日はレジャーに行くこともあるでしょう。
滞在期間中に2回レジャーに行った場合、上記の金額がかかります。

セブ島で有名なジンベエザメと泳げるツアー

まとめ

今回はセブ島に1ヶ月留学した際の費用総額を計算しました。

費用をまとめている記事は他にもありますが、現地での生活・レジャー費用に関してはあまり詳細には記載されていないため、かなり安く見積もってしまう場合が多いと思います。

実際には安いと思われているセブ留学も総額で見るとそれなりの費用が発生することは認識しておくべきかなと思い、こちらの記事を記載しました。

また、もちろん学校や留学プラン、生活スタイルなどによって費用は変動するため、ここで記載している内容より安くで留学することも可能です。

この記事が、留学を考えている方の参考になれば嬉しいです。

(全て 1ペソ = 2.5円 で計算)

タイトルとURLをコピーしました